エクセル(Office365)で10進数を2進数、16進数にする関数まとめ

エクセルで10進数を別の進数に変える場合、次の関数を使う。

  • 10進数から2進数 : DEC2BIN
  • 10進数から8進数 : DEC2OCT
  • 10進数から16進数 : DEC2HEX
  • 2進数から8進数 : BIN2OCT
  • 2進数から10進数 : BIN2DEC
  • 2進数から16進数 : BIN2HEX
  • 8進数から2進数 : OCT2BIN
  • 8進数から10進数 : OCT2DEC
  • 8進数から16進数 : OCT2HEX
  • 16進数から2進数 : HEX2BIN
  • 16進数から8進数 : HEX2OCT
  • 16進数から10進数 : HEX2DEC

関数名は2、8、10、16をアルファベット三文字に置き換えて、間に2を挟んでいる。

2 : BIN 8 : OCT 10 : DEC 16 : HEX

10-2-16

上の関数は二つの引数を持つ。

  1. 変換前の数値(10進数を16進数に変える場合はその10進数)
  2. 変換後の桁数

広告