Irohabook
Go Go入門

はじめてのGo言語:GoLand(JetBrains)でプロジェクトを作る

広告

GoLand は Go 言語の統合開発環境で、JetBrains がリリースしている。早速プロジェクトを作成してみよう。

Go はインストール後にパスを設定するが、それらは済んでいるとする。

プロジェクト名を入力して進む。左側のパネルにディレクトリやファイルの一覧がある。プロジェクト名を左クリックすると下図のようにメニューが出る。

[New] から [Go File] を選ぶ。

ファイル名は main にする。[OK] をクリックするとプロジェクト直下に main.go ができる。

一行目に package example とあるが、これを main にする。コンソールに Hello を出力するコードを main.go に書いてみよう。

package main

import (
    "fmt"
)

func main() {
    fmt.Println("Hello")
}

上の [Run] というタブから [Run go build main.go] を選ぶ。

コンソールの画面に Hello と出力される。

ポイント

関数を使うには、その関数を定義しているファイルを読みこむ必要がある。fmt.Println という関数は fmt というファイルにある(表現の正確さは欠ける)。もし

import (
    "fmt"
)

を削除したら、main 関数にある fmt.Println は機能しない。

広告

コンピューター コンピューター
プログラミング プログラミング
数学 数学
英語 英語
国語 国語
理科 理科
社会 社会