言語 漢字

草かんむり(草冠)に心がついた漢字(芯)の読み方と意味

草冠の下に心がついた漢字「芯」は「シン」と読みます。訓読みはなく、音読みのみです。

[音読み]シン
[画数]7画
[Unicode]82AF
[部首]草かんむり

芯の意味

中心、中央。

例文

「芯が強い」という表現はよく使われます。心が強い、タフであるという意味です。