LaTeXで複数の数式を左寄せにする

LaTeXでは何も指定しないと数式のインデントがバラバラになってしまう。

(1) 2^{x}=8 \\
(2) 2^{x}=32 \\
(3) 3^{x}=27 \\
(4) 5^{x}=125 \\
(5) 2^{x}=\dfrac{1}{4} \\
(6) 3^{x}=\dfrac{1}{9} \\
(7) 7^{x}=1

数式がそろわない

複数の数式を左に寄せたいときは flushleft を使う。

\begin{flushleft}
(1) 2^{x}=8 \\
(2) 2^{x}=32 \\
(3) 3^{x}=27 \\
(4) 5^{x}=125 \\
(5) 2^{x}=\dfrac{1}{4} \\
(6) 3^{x}=\dfrac{1}{9} \\
(7) 7^{x}=1
\end{flushleft}

左寄せのコマンド

広告

広告

広告

姓名判断

漢字辞典

色辞典

数の辞典

高校化学専門サイト

Python解説サイト

© Irohabook