四法印(仏教)とは

四法印とは仏教の重要な原理であり、この世の真理を四つにまとめたもの。

原始仏教の最大流派の一つである大乗仏教では四法印でなく三法印としている。

四法印にあって三法印にないものは一切皆苦であり、一切皆苦はこの世のすべては苦しみであるという原理である。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

広告