Irohabook
0
24

プログラミングは0を50%にするより95%を96%にするほうが100倍時間かかる

このウェブサイトの改良を始めて数ヶ月が経ちました。根本的な開発は6月時点でもう終わっていますが、細かい部分をつくるのに2ヶ月もかかっています。

ソフトウェアやアプリケーションのプログラミングは装飾がとても難しい。例えばファイルのアップロードにしても、一つのファイルをチェックなしでアップロードするコードはとても簡単で、数分で完了します。

ですが、

  • 複数のファイルを選択できるようにする
  • 選択したファイルの形式とサイズをすべてチェックする
  • 形式とサイズに問題がある場合、エラーメッセージをリアルタイムで表示する
  • ファイル選択はダイアログ形式のみならず、ドラッグ・アンド・ドロップも可能にする
  • ファイルをアップロードする前にプレビューする
  • プレビューには選択した複数の画像のすべてを並べる
  • プレビューをクリックするとファイル選択画面が表示される
  • プレビューが画像いっぱいにならないようにする→ファイルアップロードトリガーの領域をつくるため
  • ファイル送信の成功・エラーメッセージを表示する

といったプログラミングも実際は必要です。

このウェブサイトは昨年からいろいろな広告代理店(やメディア関係会社)から連絡をもらっています。この数年でちょっとずつ認知されていったのかもしれない。そういう背景もあって、最初は個人的な日記からスタートしましたが、今はそれらしいアカウント制メディアを目指して改良中です。

来年1月にきちんと動くようにがんばっています。プログラミングは、書けるようになるまでは面白いけど、高い水準の美しさや堅牢性が要求されると途端に様変わりする。

0を50にするのは正直難しくない。95を96、97とやっていくほうが何百倍も難しい…。

次の記事

ブログ