LaTeX(MathJax)の矢印コマンド一覧

右向きの矢印はtoで表します。toとrightarrowは長さがほとんど同じです。

矢印の画像

コード

表組みにするために無駄なコードも混じっています。

\begin{array}{|l|l|}
\hline
\verb|\to|&\to\\
\hline
\verb|\rightarrow|&\rightarrow\\
\hline
\verb|\longrightarrow|&\longrightarrow\\
\hline
\verb|\leftrightarrow|&\leftrightarrow\\
\hline
\verb|\longleftrightarrow|&\longleftrightarrow\\
\hline
\verb|\rightleftarrows|&\rightleftarrows\\
\hline
\end{array}

メモ

基本的にはtoを使ってよさそう。わざわざrightarrowを使う必要はたぶんない。

数学や物理の本を見ても長い矢印はあまり出てこない。leftrightarrowの出番はおそらく少ない。

左右両方の矢印はrightleftarrowsがしっくりくるような感じがします。

広告

広告

広告

技術

言語

高校理系

高校文系

中学

小学

エッセイ

姉妹サイト