Irohabook
0
632

ギルドに入る最大のメリットは聖装鋼をゲットして神装強化すること…だと思う|メメントモリ

メメントモリを始めたばかりの方に向けて、自称中級者卒業の先輩プレイヤーからアドバイス的なものを贈ります。

「ギルドに入ろう! 聖装鋼を獲得するために」

聖装鋼という単語が入力しにくくて「ムギイィイイ!」ってなる。メメントモリを始めてまもないときは

「聖装鋼? なにそれ?」

だと思います。私もそうでした。ですがこの聖装鋼というやつ、とんでもなく重要なアイテムなのであります。

メメントモリには超重要なアイテムがたくさんあるけど、私のような微課金プレイヤーにとっては聖装鋼が一番重要と言っても過言ではありません。まちがっていたら申し訳ありません。

聖装鋼は聖装鋼ショップで使います。聖装鋼は茶色に轟く剣や銃と交換します。普通の武具は、周囲に色がついているけど、中は灰色ですよね。聖装鋼ショップにある茶色の武具を「聖装武具」といいます。

「聖装武具」には剣もあるし、銃もあるし、ドレスもあります。全部で8種類あるようです。

(c)BANK OF INNOVATION 該当動画の転載・配布等は禁止しております。

話がごちゃごちゃしてきたので一回まとめます。

★聖装鋼は聖装鋼ショップで「聖装武具」と交換

交換した「聖装武具」はキャラクターの武具画面の「神装強化」で使います。神装強化はクエストの6章あたりをクリアすると出現します。まちがっていたら申し訳ありません。

神装強化では武具の聖装レベルと魔装レベルを上げます。あー混乱してきますね。そして「聖装武具」は聖装レベルを上げるものです。

★「聖装武具」は聖装レベルを上げるために使う

まとめるとこうなる↓

  1. ギルドに入って聖装鋼をゲット
  2. 聖装鋼を「聖装武具」と交換
  3. 「聖装武具」を使って剣とかの聖装レベルを上げる

はい、これが私の日課です。私は毎日、ギルド報酬の聖装鋼を「聖装武具」と交換し、「聖装武具」を使ってフローレンスの剣の聖装レベルを上げています。今やっとレベル20まできました。

メメントモリでは、主力アタッカー(フローレンスやコルディなど)の聖装レベルがとても重要になります。もちろんルーンは大事です。でも、聖装レベルも大事です。なんでって

攻撃力がけっこう上がるから!

神装強化では聖装レベルと魔装レベルを上げると言いました。おそらくメメントモリを始めたばかりの方はまず魔装レベルを上げていくと思います。こっちは簡単に上がります。

でも…やがて神装レベルが重要だとわかってきます。私のフローレンスを見ると重要性がわかると思うので、ざっくりステータスを紹介します。

フローレンス
攻撃力 3,117,672
潜在攻撃力 1,052,108

フローレンスの剣
基礎攻撃力 612,344
魔装 レベル40、105,000上昇
神装 レベル20、30%上昇

(c)BANK OF INNOVATION 該当動画の転載・配布等は禁止しております。

剣の攻撃力は魔装で105,000増えていますが、神装で30%も増えています。このパーセントがなにを参照しているかは今のところ不明です。ここは精密に検証したいと思っていますが、なんとなく、あくまでもなんとなくですが、剣の基礎攻撃力612,344を参照していると私は勝手に解釈しています。

そう仮定すると神装による増加分は約20万ほどになります。ちなみに魔装はレベルMAXですが、神装レベルはまだまだMAXに程遠いです。

攻撃力上昇分を見ると、魔装も大事だけど、神装はもっともっと大事だとわかりますね。ちなみに攻撃力ルーンも大事ですが、こちらはレベル10で55,300で、三個つけても15万程度。武具の神装強化分に届きません。

ルーンのレベル10はめっちゃハードルが高い。それでも中途半端な神装強化に勝てない…。あらためて神装強化が重要だと自分で再認識しています。

話が長くなって申し訳ありません。言いたいことはつまり

★聖装鋼は大事

ってことです。ギルドのレイド報酬を除いて、聖装鋼の入手機会はほとんどありません。なのでギルドに入っているか入ってないかが、アタッカーの神装レベルに影響します。キャラクターの攻撃力を効率よく上げるには、ギルドに入ってみんなとレイドを倒していくほうがいい、という結論になりますね。

以上、聖装武具をフローレンスに一極集中させてもレベルが一向に上がらない私からの言葉でした。もしなにかまちがっているところがあったらプライバシーポリシーあたりにある連絡先から「ちょっとそこ違うよ!」とつっこんでください!

この記事にある画像の著作権はメメントモリの運営会社(BANK OF INNOVATION)にあります。(c)BANK OF INNOVATION 該当動画の転載・配布等は禁止しております。

次の記事

メメントモリ