Irohabook
0
73

iPhone 15 Pro にしたらブルーアーカイブがぬるぬる超快適に動くようになった

iPhone 15 Pro を買って 3 日ほどがすぎました。ブルーアーカイブをさっそくインストールしてプレイした感想は…

超気持ちいい!

でした。解像度は「最高」で FPS は「60」に設定しています。連続で 1 時間ほどプレイしても落ちません。

それまでは XS で遊んでいましたが、解像度は「高」で FPS は「30」に設定してもまれに落ちました。これは私の iPhone が古いせいで、ゲームのせいではありません。ちなみに勝利の女神ニケは設定を相当落とさないとまともにプレイできません。

今回買った iPhone 15 Pro は別次元でぬるぬる動く。かなり気持ちいい。なによりキャラクターがくっきり映るようになった。最新の iPad Pro でもブルーアーカイブをプレイしていますが、iPhone のほうがぬるぬる感があります。なぜかはわかりません。

(iPad Pro は画面が大きいぶん、同じ視認距離では画素がより荒く見えるのかな?)

あと、心なしか画面遷移の時間が減った。たぶん起動時間(起動してから「ブルーアーカイブ」とタイトルが言われるまでの時間)はそこまで変わってない。

ブルーアーカイブを起動してしばらくすると、背面がほんのり温かくなります。熱くはなく、気になるほどではありません。あくまでもほんのりです。これは解像度を最高に設定しているからと思われます。

次の記事

ブルーアーカイブ