馬耳東風と馬の耳に念仏の意味

馬耳東風(ばじとうふう)とは、人の意見を聞かないこと。馬の耳に念仏とは、意見または注意しても効果がないこと。

馬耳東風も馬の耳に念仏も、対象となる人が耳を貸さない、あるいは貸そうともしないさまをいう。

馬耳東風の東風は春の風という意味で、人は春の風を感じて春がきたことを知るが、馬の耳に春の風がふいたところで馬は春がわからないということ。

例文

広告