三拝九拝の読み方と意味

[慣]さんぱいきゅうはい

  1. 何回も頼むこと。
  2. 何回も頭を下げること。
  3. 手紙の末に書く形式的な言葉。

説明

口語・文語ともにほとんど使われない。手紙などのあいさつ文で稀に使われる。依頼や謝罪の気持ちを伝えるときなど。

広告

広告

広告

技術

言語

高校理系

高校文系

中学

小学

エッセイ

姉妹サイト