一日千秋(いちじつせんしゅう)の意味と英訳と例文(wait impatiently)

一日千秋とは、今か今かと待ち遠しいこと。または長く待ちわびている状態。読み方は「いちじつせんしゅう」。英語では「wait impatiently」という。

千秋は千回の秋、すなわち千年を表す。一日千秋は、一日が千年分の秋に感じられるほどじれったく待っているさまを意味する。恋人と会える日を待ちわびているようなニュアンスを持ち、基本的にプラスの状況で使われる。

なお「千秋」という語がつく言葉に「千秋楽」がある。千秋楽は相撲や舞台芝居の最終日を意味する。

英訳

wait impatiently

「one day chiaki」ではない。

例文

  1. 一日千秋の思いであの人と会える日を待っている。
  2. 彼女の目は一日千秋の思いを感じさせる。
  3. 新しいスマートフォンを注文してからというものの一日千秋の気持ちだ。