落花流水の意味ともともとの意味

[慣]らっかりゅうすい

  1. 花が散り、水が流れること。またはその様子。
  2. 男女の思いが通じ合うこと。男女が寄り添うこと。

説明

水面に落ちた花は、水の流れにのって行きたいと思う。一方、水の流れも花をのせて行きたいと思う。互いに気持ちが通じている花と水のように、男女の心が通じ、愛し合っているさまを表す。

広告

広告

広告

技術

言語

高校理系

高校文系

中学

小学

エッセイ

姉妹サイト