刻苦勉励の読み方、意味、例文

[慣]こっくべんれい

自分を律して苦しみながら修行(勉強、仕事)すること。

例文

数年にもわたる刻苦勉励で昇進を遂げた。

刻苦勉励、身を戒めて修行に励む。

広告

広告

広告

技術

言語

高校理系

高校文系

中学

小学

エッセイ

姉妹サイト