大同小異の意味、例文、類義語

[慣]だいどうしょうい

  1. 大差ないこと。
  2. ほとんど同じだが、細部は違っていること。

例文

彼らの解答は大同小異似たりよったりだった。

同じ派閥の意見をまとめようとしても、大同小異で末節が異なる。

類義語

拮抗(きっこう)
五十歩百歩
大差ない
どっこいどっこい

補足

物事の細部について言及した四字熟語は他に枝葉末節(しようまっせつ)がある。

広告

広告

広告

技術

言語

高校理系

高校文系

中学

小学

エッセイ

姉妹サイト