長寿の祝いの言葉

六十歳 還暦(かんれき) 七十歳 古希(こき) 七七歳 喜寿(きじゅ) 八十歳 傘寿(さんじゅ) 八一歳 半寿(はんじゅ) 八八歳 米寿(べいじゅ) 九〇歳 卒寿(そつじゅ) 九九歳 白寿(はくじゅ) 一〇〇歳 上寿(じょうじゅ)

還暦

十干十二支が六十年で一周することから。

古希

杜甫の詩「曲江」の「人生七十古来稀なり」から。もともとは古稀と書く。

喜寿

喜の草書体が七十七と読めることから。

傘寿

傘の略字が八十と読めることから。

半寿

半の字を分解すると八十一になることから。

米寿

米の字を分解すると八十八になることから。

卒寿

卒の異体字が九十と読めることから。

広告