「吐露(とろ)」の意味と例文

2017/6/01

Shinichiro Sakamoto

広告

[名]とろ

言葉や考えを漏らすこと。心のうちや真実を暴露すること。

例文

彼の吐露を長い間聞いていた。

純文学という作家の吐露に嫌気がさしている。

胸のうちを吐露したところで現実は変わらない。


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/irohakasa/irohabook.com/public_html/wp-content/themes/child/single.php on line 125

広告

広告