「節を折る」の意味と例文

[慣]せつをおる

屈すること。自分の意志を曲げて相手に従うこと。

例文

節を折って機嫌をとる。

節を折ることに長けている分、意地が悪いとも言える。

広告

広告

広告

姓名判断

漢字辞典

色辞典

数の辞典

高校化学専門サイト

Python解説サイト

© Irohabook