誠心誠意の読み方、意味、例文、類義語

[慣]せいしんせいい

真心がこもっていること。偽りの気持ちがないこと。誠意。

例文

店員は誠心誠意を尽くしたが、客は辛辣に文句を言った。

誠心誠意頑張ります。

手術には誠心誠意、全力を尽くす。

類義語

虚心坦懐(きょしんたんかい)
真心

説明

「誠心誠意謝る」「誠心誠意頑張る」「誠心誠意取り組む」などと、動詞を直後に重ねて使うことが多い。

広告

広告

広告

技術

言語

高校理系

高校文系

中学

小学

エッセイ

姉妹サイト