夜郎自大(やろうじだい)の意味

[慣]やろうじだい

いばっていること。自分の能力を知らず、いばり散らすこと。

説明

「夜郎」は古代中国(漢の時代)のある未開部族の国名。「自大」はいばること。「唯我独尊」などと違い、「夜郎自大」は身の程知らずという意味がある。

同義語

遼東之豕(りょうとうのいのこ)
唯我独尊(ゆいがどくそん)

広告