「長いものには巻かれろ」の意味と用例

[慣]ながいものにはまかれろ

強い者や権力には従ったほうが得であるというたとえ。

例文

長いものには巻かれろ精神で、彼女はうまく世を渡っている。

その男は、長いものに巻かれているような者を侮蔑し、信用もしていなかった。

長いものには巻かれろというから、君もあの人の言うことにはとりあえず従いなさい。

結局、私たちは社会という長い権力者に巻かれるしかない。(比喩)

説明

「長いもの」は「権力」、「巻かれる」は「従う」を意味する。権力に逆らっても得しないと言いたいときにしばしば使う。

広告